ニキビ跡はコンプレックス【跡を消す魅惑の化粧品】

金髪の女性

背中の肌トラブル改善法

黒髪の女の人

お風呂で洗う順番を変える

皮脂が活発に出る部分なら、顔だけでなく体にもニキビができてしまいます。背中も皮脂の分泌が多い部位ですし自分では見えない体の後ろ側ですから、背中ニキビにケアが行き届かない場合もあります。手軽にできるケア方法としては、お風呂で洗う順番を変えてみてください。シャンプーやボディーソープなどのすすぎ残しが背中についてしまうと、肌に刺激となってしまって毛穴にも詰まりますし、背中ニキビの原因になります。お風呂では最後に体を洗うようにして、上がる前に背中のみもう一度シャワーを当ててあげると、すすぎ残しを防ぐことができます。また、お風呂で背中を洗う時には、低刺激の石鹸などを使うようにして、手や柔らかいタオルで洗うのがおすすめです。

お風呂上りのアフターケア

背中はいつも衣類の覆われていて、衣類との摩擦で背中ニキビが悪化することもあります。悪化したニキビは炎症を起こしてしまうとニキビ跡になりやすいですから、しっかりと消炎作用のあるボディ用化粧品でお手入れしましょう。また、乾燥もニキビ悪化の元ですから、たっぷりと背中にも保湿してあげるのが大切です。最近はボディニキビ専用のケア化粧品などもありますから、使いやすくて肌似合ったものを取り入れていきましょう。選ぶポイントとしては、しっかりと殺菌や消炎効果のある成分が含まれていて、保湿効果のあるものがおすすめです。また、あまりべたつくタイプだと衣類にジェルやクリームなどが付いてしまいますから、浸透力の高いものを選んでください。背中ニキビ専用の化粧品もありますから、試してみると良いでしょう。